スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年11月26日

~ファミリー!の巻き~

友人の家族リングが完成しました。







内側の双葉が思ってた以上に良い具合ですね。

鱗も使用してると良い感じにエッジ部の燻がとれると思います。

ただ、友人によると鱗がちょっと隣の指とあたって気になるらしいです。  

Posted by メラリー at 07:38Comments(0)完成品

2011年11月22日

~新バージョン!の巻き~

VOLK WALLET CODEが新しくなりました。





ウルフが良い感じです。  

Posted by メラリー at 07:10Comments(0)VOLK

2011年11月18日

~サンチェス!の巻き~

LAPD S.W.A.T.ブログのSAT381さんからSILVERの製作依頼のサンチェス リングが完成しました。



一部「ス」が入っちゃいました(裏側にすればいけます)が、凹も綺麗に出来上がりました。

SAT381さんに喜んで頂けました。

今回はサプライズで内側にアルファベットで「SAT381」と「Chris Sanchez」罫書いてもらいました。
罫書機は持ってないのでSHOPで加工してもらいました。
最初は彫ろうかとも思ったのですが、やはり、字体が揃わないとイマイチだろうと思い、仕上げ後加工にしました。

罫書後の写真も撮ってあったのですが、消しちゃった。


  

Posted by メラリー at 08:00Comments(0)完成品

2011年11月12日

~綺麗になります!の巻き~

今まではSILVERのバフカスを取るのに歯ブラシと爪楊枝でゴシゴシと取り除いてました。

安物の超音波洗浄機(御祝の景品)を試してみましたが、ウンともスンとも歯が立ちませんでした。

まぁ、本職の人が手作業でバフカスなんか取るわけないですから、高価な超音波洗浄機で取り除いてるのだとは思ってました。

で、自分もさすがにめんどくさくなってきたので、ちょっとだけお高い超音波洗浄機(WAのガバぐらい)を購入してみました。



どのくらいの洗浄力があるのか不安にでしたが、圧巻でした!!

ちょっと感動すら覚えました。

浴槽の中でバフ粉が煙のように洗浄されます!!

「おお~!!すげ~~!!コレは楽だわ!!」

でも、落とし穴がありました。

それは、燻しまでもが洗浄されます。

現在、鋳造依頼に出している所は、造形の出来上がりが他の所と比べると雲泥の差があります。

でも、燻しの定着だけが不安定なんです。

他の所の物とかは硫黄液に漬けてコンロで焼くと即効で燻されます。
この方法を現在の所の物で試すと燻されるのですが、歯ブラシで硫黄を取り除く為に洗うだけでもポロポロと剥がれちゃいます。
ですので、自然燻しにて時間をかけて燻します。

今までは湯道取り>燻し>仕上げ>洗浄でしたが、洗浄機を使う場合は湯道取り>仕上げ>洗浄機>燻し>再仕上げ>手洗いになります。

工程が増えますが、再仕上げは燻しを落として軽く磨くだけで手洗いもほとんどバフカスは無いので揉み洗いぐらいで大丈夫です。
バフカスを手洗いの方がめんどくさいです。

現在、鋳造依頼してる所は出来上がりが抜群なので、燻しの定着がよければ完璧なのになぁ~

また、鋳造店を探してみようかな~

でも、今以上の造形出来上がりの所を探すのは面倒です。
だって、鋳造は当たりハズレが多すぎますから、ハズレを引いたら目も当てれません。




  

Posted by メラリー at 08:22Comments(0)道具

2011年11月09日

~使い易い!の巻き~

ICONIA TAB A500を購入してみました。



ipad2ともも迷いましたが、アンドロイドを使ってみたかったのでA500にしました。

初アンドロイドなので戸惑いながら使ってます。

家でWEB閲覧だとPCを置いてる机でしか無理ですが、コレだとTV見ながらCM中にちょこっと見たりできるのが良いですね。

さすがに10インチだと液晶保護フィルムを綺麗に貼るのに40分かかりました。  

Posted by メラリー at 07:13Comments(0)~以外魂~

2011年11月03日

~ワォーン!の巻き~

先日、ようやく鋳造依頼に出せました。

そういえばVOLK本家からカレッジリングが発売されますね。

なかなかのデザインですね。

自分が作るなら石なしカレッジリングでしょうけど、カレッジリングとか規則正しいアルファベットとかになってくると手彫では大きさ&字体がバラバラになり、等間隔にならないんですよね。

機械だと綺麗にできます。
ですので機械で文字を彫って、あとのディティールを手彫りすると綺麗に出来上がります。

でも、機械なんか買えねぇ~~~~~~~

なので、手彫りでVOLKのウルフを作ってみました。



以前に作ってたVOLK WALLET CODEと付け替えます。  

Posted by メラリー at 07:16Comments(0)原型