スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年09月28日

次世代 M4 SOCOM その2

ヤスリ片手にシコシコしました。

エッジというエッジはスリスリ。

ここにも神経質な性格が現れます。

線1本も気になったり気にならなかったりw

色々な方向から擦らずに、一定方向からだけにしました。

本体刻印側

付属のキャリハンはプラだったので、WA M4についてきたキャリハンに変えました。

グリップ上部も擦り落としました。





ポートカバー側


マガジンハウジング部を持つので指の後を!




ハイダー&アウター&サイト


KAのVltor Sight Towerもエッジがダメダメ&QDスリングもきつ過ぎでお蔵入りだったのですが、眠ってるのを思い出して加工して付け替えました。


今回は、ボディーがメタルだったので綺麗に出来ました!?

えっ!

綺麗とは言わないかw!

綺麗にボロボロになりましたw

まぁ、次世代でなく旧タイプなら最初の沸き等の粗は無いと思いますが…

この作業して思ったのは、やり過ぎてしまいます。

ついつい、エッジというエッジは擦ってしまいました。

こんな所やそんな所は擦れないだろ~っていうところも擦ってます。

でも、エッジが残ってたら気になるんですよね~

あと思うのは、今回擦ったメタルはアルミ&亜鉛なので錆が出なく、時間経過でくすんでグレーっぽくなるでしょ~

コレも、雰囲気を出してくれるのではないかと思ってます。

鉄の部分はネジとサイトのQDスリング部ぐらいです。

擦った部分から錆がきたら、手入れが大変すぎですw



さて、プラの部分をどうしよう?

ハンドガードは、この芋虫を使いたいので、どのようにすればダメージ感がでるかな~

プラなので擦って下地が出ても同色だしな~



残りのパーツもマグプルにしようかどうしようか迷ってます。
マグプルにするなら、ストックをどうする?
ACS or CTR?
グリップはモエ or メイド?

サイトがボルターなのでストック&ハイダーを一緒にしようかとも思ったりして~

多分、プラ部もダメージを与えるので、PTSや実物にするより
レプで十分!?でも、レプはマークがなかったりするしな~


う~ん、迷いますな~w  

Posted by メラリー at 08:16Comments(4)M4 SOCOM

2009年09月26日

次世代 M4 SOCOM

次世代 M4 SOCOMを手に入れました。

箱から出して試射等をして外観チェックをしてたら、ボルトストップ横の刻印(COLT’S…って所)にキャスト時の沸きがありました。

文字2箇所分にわたってあったので、このまま?or リペ?どうしよう?

細かくない人は気にならないレベルなんですが、自分の場合、気になるとソコばかり目が行ってどうしようもないんです。
神経質なこの性格がイヤになる時もあります。でもコレばっかりはどうしようもないんです。
だって、気になるんですもん アハ

とりあえず、沸いてる部分を軽く削ってリペでいいでしょうっと作業開始!(今思えば、この安易な開始が…)

紙やすりで丁寧に沸いてる線の部分を削ります。

削っていくと、ペリっと1mm×1mmぐらい剥がれました。

ん?

沸いてた部分がダメダメです。

削っても綺麗になりません(ス&剥がれ等)

結局、ソコソコで終了。

刻印が消えそうな位まで削るハメに…

で、つや消し黒&染めでリペですが、下地がブツブツ&凹なんで光の加減で余計に目立つ?

これまた、気にならない人は気にしないっていう感じのレベルです。


さて、どうしたものかと考えてました。

バラして全塗!?

…無理!めんどくさい!

じゃあ、他の部分に目が行くようにしたら!?

刻印を線入れしたら、感じが変わるかも!?

早速、刻印を超硬ケガキ張りで彫り直しです。(薄いところがあったりしますので)

で、跳ね馬部も線入れしました。

家にも持って帰って、1日眺めてましたが、目立たなくは成りましたが、
線入れの濃淡(打刻!?なので浅い所と深い所)が気になりだしました。

最初は鋭角なケガキ張りで彫ってたのですが、今度は鈍角なケガキ張りで彫りました。鈍角の方が持ちやすく、よく削れるのです(これまた、この作業が今後の展開に…)

全部、線入れしようとSEMI、AUTO部も線入れしようと、まずは、この部分から彫り彫り!

次に跳ね馬部のM4A1…って部分から下の部分を彫り彫り!

ツル!

ツル!

が~ん!><

髭チョロが~

鈍角にしたので、気を抜いて軽めに撫でると下地に届かず、彫りのサイドに当たって滑るって感じになるのです。

SEMI&AUTO部はミスなく出来たのに…orz

文字がM4A1 CARBINEっと11文字ありますが、そのうち5箇所ぐらいに髭チョロが~

とりあえず、線入れしてみました。

髭が気になります(これも、めっちゃ些細な感じです)

ムッキ~~~~~~~!

切れました。

銃を持ち、地面に叩き付けそうに!

何とか、踏みとどまりましたが、自己嫌悪に陥りました。





で、最初の線入れの時から思ってた行動に移りました。

ヤスリを片手に!(本当は砂利道なんかがいいんですが、近所はアスファルトだらけですので…)

で、こんな感じになりました。






出来上がりは、非常に気に入ってます。

今回みたいな事がなかったら、ココまでする勇気はなかったでしょう

細部は、また今後!
  

Posted by メラリー at 07:47Comments(4)M4 SOCOM

2009年09月18日

金ダン



銀ダンのカスタムです。

右から純正スプリング、中華製電ブロ、マルイエアコキ(18才)、中華製エアコキ(18才?3巻きカット)

マルイのエアコキのスプリングで撃ってみました。

初速は純正SPで0.2g約15、0.12g約24

中華製エアコキ(18才?)で0.2g約28、0.12g約40

マルイエアコキ(18才)で0.2g約26、0.12g約38

中華製電ブロで0.2g約17

0.2gでは使い物にならない感じです…orz

マルイエアコキ18才(0.2g初速62)と比較するとシリンダー&インナーバレルの長さが違うので同じスプリングでも初速が上がりません。

で、強いスプリングを使うと連射力が落ちますので、スプリングカット&0.12g弾で飛距離&初速UPをめざしました。

中華製エアコキ(18才?画像は3巻きカットした物)を1巻き、1巻きカットして、初速&トリガーフィーリングを確認しながらしました。

結果、3巻きカットで0.12gで初速約34になりました。

このままでは鬼HOPなので、HOPパッキンをV字にカットしました。

純正が5m、5cmでカスタムが8~10m、5~8cmって感じに性能UPしました。

耐久性はわかりませんww
  
タグ :銀ダン

Posted by メラリー at 08:25Comments(2)GUN

2009年09月14日

ようやく購入

銀ダンを購入しました。

コレだけを、通販は割高なので県内のおもちゃ屋を探しましたが、何処も売ってませんでしたorz

先日、買い物に近所のスーパー(マルナカ)に行った所、エスカレーターから降りてきた子供の手に安物エアーガン!

そういえば、この店の2階におもちゃも売ってた!(2階には上がったことがありませんでした)

で!発見しました!

レアなものではないですが、田舎なので、模型店も少なく、ほとんど取り寄せになります。

久々に心躍りましたw



0.12弾より0.2で遊びたいので、

転がってる中華エアコキのスプリングを模索中です  

Posted by メラリー at 15:03Comments(2)GUN

2009年09月11日

MAGPUL PTS ACSストック

MAGPUL PTS ACSストックが発売されてますね。

次世代M4で使用したいです。

まだ本体がありませんがね………orz



ハンドガードはMOEでなくてもいいかと  

Posted by メラリー at 16:46Comments(2)M4

2009年09月01日

充電式 クリーナー

我が家には2匹の猫がいます。

1匹は三毛で、もう1匹は白で毛が長めです。

去年の11月から飼いだしたのですが、床の猫毛がずっと気になってました。

掃除はしますが毎日は無理のなので、基本的の週1です。

三毛の方の毛は気になりにくいですが、白の方の毛が気になります。

至る所に白猫の綿埃みたいな毛の塊が浮遊してますw

ペットを飼ってる方はどのように掃除してるのでしょう



で、充電式のハンディークリーナーを探してました。

色々、探した中で、1番気になるのが充電方法と電池です。

家電ショップに行ったり、口コミ情報をみたりして検討してました。

¥10000-ぐらいで、ほとんどがニッカドなんです><

充電器に放電機能はなさそうなのでメモリーが気になります。

なら、自作ニッスイにしようかと考えましたが、充電器を会社から持って帰るのがめんどくさいし…


格段高いダイ○ンのは唯一リチウムイオンです。

これにしようと購入しにショップに行きましたが、ショップで触ってるうちの気持ちが萎えてきて買わずに帰宅しました。


その後、口コミで発見したのがコレ!

マキタの業務用クリーナー


早速、工具屋に電話!

注文!

電池はリチウムイオンで22分充電で連続20分使用です(一般のは数時間充電で数分間使用(5分ぐらい)です)

吸い込み仕事率は25W(仕事率はさほど気にしてません。どのみちハンディーなので、さほど変わりはないです)

作業音は大きいです(静かめのもあると思いますが、気にしてません)

ごみ捨てはカプセル集じん(これはダイ○ンのが捨てやすいです、サイクロンですし)



使ってみました。

吸い込みは十分です。

畳、フローリング、棚などのツルッとした所の埃&毛は取れます。

猫砂もガンガン吸い込みます。

LEDが付いてるのも良かったです。(階段など暗い部分を掃除する時)

今はカーペットを使ってないのでわかりませんが、冬にはホットカーペットを使います。

予想ですが、カーペットに付いた毛は難しいかもしれませんね。

カーペットはクルパク君で取りますw


ジュウタン以外なら、この掃除機で全部カバー出来そうです。^^



欠点は、ごみ捨てがカプセル集じんなので、捨て難いのと、フィルターの掃除でしょうかね


色々書きましたが、大変気に入ってます。

しかも      タダ!   でした

  

Posted by メラリー at 08:37Comments(2)~以外魂~