スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年12月23日

~狙いましょう!の巻き~

マイクロドットが転がってたので作ってみました。



レールは購入してカットしました。





フル装備!!


  

Posted by メラリー at 14:14Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2013年04月09日

~迷います!の巻き~

E-M5を使い出して、αはほとんど使わなくなったので、ドナドナしました。
妻がα33を使用してるので、50mm単焦点と18 270ズームだけ残してます。

でも、やはり、一台だけだとアレなのでもう一台欲しくなってきます。
E-M5の欠点はEVFが凸ってる事です(まぁ、こんな事が欠点と言うのは自分だけだと思いますが…)
その理由は、ウエストポーチに非常に入れ辛いんです。
いろんなバックに入れてみますが、EVFが邪魔なんですよね。
かといってα用にあったカメラバックでは大きすぎてバックの中で遊んじゃいます。

そんなこともあり、2台目が欲しくなってきたんです。

まず第一候補だったのはNEX-6



コレをずっと検討してましたが、パワーズームでの使用が前提なんですが、たぶん単焦点(35mm)が欲しくなってくると思うのでしょうが、レンズが大きいのでこれまたバックに入れ辛くなる可能性があるかもしれません。
APS-C+ファインダーなのでずっと第一候補でした。
だが、E-M5がメインなら、NEXじゃなくてもいいんじゃないの?!価格もけっこうするし、沼にはまれば、これまた泥沼ですし…

で、GF5にしようかなって案が沸いてきました。



コレはパナ20mmを付けっぱで小さいし、お手軽価格だし、今あるレンズが活かせます。
サブとしてはコレでいいんじゃない?!

でも、E-PL5が浮上してきました。



金額はボチボチですが、レンズキットのレンズをE-M5に使えるので、今のキットレンズは機能てんこ盛りですが、防塵防滴も、マクロも、使わないし、インナーズームなので長いから、バックに非常に入れ辛い。
その点、このキットレンズにすると小さくなります。かといって、このレンズを買うかと言われれば買いません。付いてくるなら使えるなぁ~って感じです。
レンズ資産も活かせるし、センサーもE-M5と一緒だし、手ブレも本体だし、ファインダーがないけど、子供の室内撮影だとファインダーを覗かず撮る事が多いですから。
もう少し安ければ即決なんですが…

でも!

でも!!

でも!!!

コレにほぼ決定かと!!!

なぜなら着脱式グリップ!!!!!!!!!!!!

グリップ自作出来るじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

NEXはガッチリ掴めますが、他はイマイチなんです。
GF5もグリップ増設できるか考えてましたが…いまいち良い案が思い浮かばない…
E-PL5を発見したら、もう、脳内グリップ製作してました。
アルミで削りだすのはアールを擦り合わせるのが面倒?!
だったら、付属グリップにアルミグリップをネジ止め?!でも、本体との段差をどうする?!
社外大型グリップをパテ盛り?!等と脳内イメージが沸いて来ます。

こうなれば、いつ買うの!?今でしょ!!!!  

Posted by メラリー at 07:53Comments(2)E-M5(ミラーレス)

2013年03月30日

~プニュプニュ!の巻き~

E-M5のボタンカバーを改良し全周カバーにしました。

両面テープでの貼り付けなので、どうしても多少ずれる感触があるので、ずれ辛くなるようにしました。

ついでに色も塗りました。





押し易くなりました。  

Posted by メラリー at 07:12Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2013年03月02日

~すんごく握りやすいでしょう!の巻き~

E-M5の自作グリップ第4弾です。最終形態です。これが完成型です。

今回のは、フィンガーチャンネル部(中指)を薄く、トップの指掛け部を大きく、接面への字加工で握り込みのエグレ形態です。

本体接面のへの字の擦り合わせが超大変でした。













完成後、他社から底面立上げ型グリップが発売されてましたけど、フィンガーチャンネル、握りこみのエグレと発想は同じなので行き着く所は同じなんだなぁ~と思いました。

SILVERでデザイングリップ作りたいけど、地金代が上がってるし…
デザインも思いつかないし…
  

Posted by メラリー at 06:56Comments(1)E-M5(ミラーレス)

2013年01月26日

~プニプニ!の巻き~

E-M5のグリップに続いての改良点はプニプニボタン!

防塵防滴なのでボタン部にパッキンが付いてるのでそうなるのだと思います。
メニューボタン周りはまだいいですが、再生ボタン&Fn1ボタンは押し辛すぎます。

で、ボタンカバーを作りました。







本当は全周覆いたかったんですが、ボタンの形状が真四角じゃなく独特なので一番設置面が大きくなるようにしました。
両面テープでの固定ですが、まぁ通常使用で取れる感じではないです。
接着すると一番なんでしょうが、勇気がありません…

コレでFn1(拡大)が非常に使いやすくなりました。  

Posted by メラリー at 07:17Comments(2)E-M5(ミラーレス)

2012年12月15日

~これ一本!の巻き~

αマクロで手持ち物撮りだと、ブレちゃう事が多々あります。
光量上げるといいんですが、写りが変わりますし…

で、E-M5の5軸手ぶれ補正ならいけんじゃねぇ!!ってことでM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroです。




やっぱり、E-M5の5軸手ぶれ補正って凄いね。

これで、ストレスなく撮れます。  

Posted by メラリー at 08:25Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2012年12月01日

~色違い!の巻き~

E-M5のSILVERを手に入れました。



2ショット



これからはE-M5の2台持ちで行こうかと………

って、そんなお金はありません!!!

そう、コレは………



なんか液晶に「馬」が写ってますね???

コレは「モック」です。

ずっとモックが欲しかったんです。

なぜなら、自作グリップの擦り合わせに本体が必要なんですよ。
モックならどうなってもいいので、探してたんです。

まぁ、現状は4号機で完成型なので、これ以上作る必要もないのですが、オークションに出せば需要はあるみたいなので、時間が出来たら作ろうかと考えてます。  

Posted by メラリー at 06:48Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2012年11月15日

~もっともっと握りましょう!の巻き~

E-M5の自作グリップ第3弾です。

今回はフィンガーチャンネル部(中指)を薄く、全体のシルエット、リブの追加です。











今回もストラップホールパーツ(SUS304 2.0t)も作りました。



今回も何度も握り合わせてるので超グッド!!!です。

  

Posted by メラリー at 06:54Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2012年09月03日

~もっと握りましょう!の巻き~

前回記載したE-M5の自作グリップより厚みを増して作り直してみました。













ストラップホールパーツ(SUS304 2.0t)も作りました。



フィンガーチャンネルも何度も握って第二関節のフィーリングは超グッド!!!!



で、前回のグリップはオークションに出品した所、ウォッチリスト&入札数も多く最終的に落札金額が思わぬ高値に…
今話題のM9A1(マルイ)より高値の15Kでした。  

Posted by メラリー at 07:46Comments(0)E-M5(ミラーレス)

2012年08月07日

~吊れます!の巻き~

先日作ったE-M5用のグリップなんですが、ストラップホール金具を作りました。
自分はストラップを使用しないので要らないのですが、一応吊れるようにしました。
グリップ本体に穴明けしても良かったのですが、穴明位置の回転負荷が分からないので、ストラップホールパーツをM3ネジにて共留めです。

材質はSUS304 1.5tです。
回転防止で本体側がスクエアーにしてます。



金具共留めに伴いネジの首下が長くなるので、SUSのナベネジに交換しました。









これで、吊る事ができます。

自分用ではないですが…  

Posted by メラリー at 07:41Comments(0)E-M5(ミラーレス)