2011年05月28日

~カビ増殖!の巻~

約3ヶ月ぶりのGUNネタです。3ヶ月もあいてたら、もはやミリブロではないですね…
その間も装備ネタはチョコチョコ書いてましたが…

先日、CaffeinismのOK YOSHIZOさんのブログでA-TACS一式を変更してました。
コメントのやり取りの中で旧DYTACのフォア、グリップ、ストックが余ってるとの事。
早速、譲っていただけないか連絡を取り、快く譲って頂きました。
OK YOSHIZOさんには感謝、感謝です。



1、2回の使用ですので綺麗ですとの事でしたが、確かに綺麗でした。
物自体の出来でウォータートランスファープリントってそれほど綺麗でないのかな?!なんて思ってましたが、細部までしっかり模様が付いてました。
どなたかの記事でグロック用のフレームの出来はイマイチとか…ってなってましたが個体差&個人の主観もあるのかな?!



ストックの長さが多少長いです。



ヤスリでシコって合わそうかとも思ったのですが、エッジ部のプリントも綺麗に付いてるのでとりあえずは一段下げます。



丁度、一番前にするとスリング受けが干渉するので良かったかも?!



フォアグリップは片側が△というか凸というか形が突起してます。
コレって指の第二関節側?それとも掌側?どっちが正解?
まぁ、どっちでもあまり支障はないと思いますけどね…

あとはレールパネルをMAGPUL4色orDYTACにするか迷います。  

Posted by メラリー at 07:39Comments(2)M4 URX

2011年02月03日

~入りました!の巻~

早速、充電しました。

おぉ~残量が表示されますね~

ちと、感激w

でも、コネクターの差込口が挿す時はいいですが、抜く時がちと硬いですね。
ましてや小さいですから抜き辛いです。
コネクターを確認したら「~型」では無く「←型」なので抜くのが硬いのですね。

説明書に満充電より90%でやめて10回程度で満充電の方がいいとありましたので一応90%でやめましたが、1年で10回も充電しないと思うので、そこまで考える必要があるの?!って思います。

では早速入れましょう。







測ったかのようにピッタリです。

バッテリーはバレルナット側のネジ部にバッテリー線が丁度入り込み良い感じで収まります。

本体線を何処から出して繋ぐかは考えました。
ヒューズレスにしなかったので配線が長いのがよく、フロントから廻しこめました。
まぁ、短くてもハンドガード下側の凹の部分があるのでいけるとは思いますが、組み込む際に配線を押え込むのが面倒でしょうね。

でも、最初はバッテリーのロゴシールを内向きにしようとしてましたが、充電コネクターの位置が決まり辛く入れ辛かったので、外向きにしてます。
これだと、すんなり、押さえる事も無く、組み込めます。







ちょこっと配線が見えます。
でも、マルイの線は黒赤ではなく、黒に赤線なので目立たないですね。











火豚ハイダーで配線もほぼ見えません。

ただ、充電する時はハイダーも外さないとハンドガードが外れません。

無事すんなり組み込め、満足です。
  

Posted by メラリー at 07:31Comments(2)M4 URX

2011年01月29日

~先行加工!の巻~

LIPOにするにあたってバッテリー&充電器をずっと迷ってました。

まずはバッテリー!

PEQにするか?!RAS inにするか?!ですけど、とりあえずアウターは見え難いので加工して両側、下側削りました。



トビカで塗装&トースター



ガスチューブは下側も削ってますが、取り付けようと思えば付けれると思います。
その場合はバッテリーはPEQになりますね。

RAS in バッテリーと同サイズの銅板があったのでソレを元に加工しました。

alt="" >







本当にギリギリです。
バッテリーが125mmで凹が135mmとクリアランスが10mmしかないです。
その10mmもネジ加工部なのでバッテリーは入りません。
配線がえげつない事になりそうな予感ですが、とりあえずヒューズBOXは上面に回し込んでます。
もう少し両側を削ってもよかったかな?!
内径7.5mm、外径13mmですので片側の肉厚が大体3mmです。
あと1mmぐらいはいけそうですね。

それより、このURXの止め方がダブルナットですので、精度&締め具合&ボディーのネジ部の精度なのかどうかわかりませんがレールが本体と一直線にするのが大変です。
DBALを付けてる時は、あまり気にならなかったので覚えてませんが、一直線ではなかったような気もします。とりあえず「まぁ、いいかっ!」感じだったような…
今回はPEQを付けるかどうか分からないので、サイティングの際に一直線でないと気になりますよね。

どうしたものかと考えましたが、どこかにどのようにどんなのを!で色々試しました。

最終的にダブルナット箇所に0.1mmの外装に使われてるプラを両面テープで片側に貼り付けて矯正しました。



なんとか一直線にはなりました。

後は待機モードです  

Posted by メラリー at 14:00Comments(0)M4 URX

2011年01月13日

~物々交換!の巻~

オークションも無事全品落札されました。

ストックはCTRレプだったのですが、QDスリング受けの出来が悪く、リューターで加工して何とか使えるようにしてました。
ロックの部分も微妙で収縮チューブで加工してました。

芋虫の時は「まぁ、こんなもんでいいかなぁ~」って思ってましたが、URXに付け替えて、DBAL、ホロ等を付けるとストックが気になってました。

そこで、オサムラさんが購入してた実物CAAを付けてみると、良い感じ!!!!
トップレールにLMT、DBAL、551、を載せると、どうもCTRでは貧弱な感じがしてましたが、CAAはごついので、イメージ通りです。








このCAAはまだレプが発売される前に、色々探しまくって購入した覚えがあります。
その後、チークアジャスターも購入しました。これだけで結構な金額ですね。

で、オサムラさんに交渉です。
このCAAは現在は使用されてないので、すんなりOKとなりました。

  

Posted by メラリー at 12:31Comments(0)M4 URX

2011年01月08日

~見え辛いです!の巻~

外付けバッテリーケースDBALですが、高すぎてサイティングの邪魔になります。





ほとんど見えてません…orz
横から見てもレールとの隙間があきすぎてて気になりますね。

では、分解して削りましょう。



低くなりました。





なんとか、サイトも見えるようになり、隙間も気にならないぐらいになりました。
もう少し低くしたいですが、このぐらいが限界です。
3mmぐらいは低くなりました。
良い感じになりました。


ドナドナ商品は入札も入り、閲覧数&リスト登録もすごい勢いで増えてます。
さて、梱包の準備しようっと!  

Posted by メラリー at 07:52Comments(0)M4 URX

2011年01月04日

~奥の方を突いてます!の巻~

あけまして、おめでとうございます。
今年もミリブロだかシルブロだか分かりませんが、よろしくお願いします。

とりあえず、新年1発目なのでGUNネタです。

URXなんですが、手に入れた7inchのアウターだと、マガジンキャッチが固すぎて構えたまま人差し指では押せません。

最初からこんなに固かったかな?!なんて思いながら色々純正と比べてみると、チャンバーが入り込む部分の段の深さが違いました。

7inch


純正


1mm違いますね。
チャンバーを押し込み過ぎてたみたいです。

スペーサーを1.2mmで作りました。
1mmでもよかったのですが、あえて0.2mmクリアランスをみてみました。



まだ、多少固かったので???、こんなもんだったかな?!って思いながらマガジンを変えてみると固くなくすんなり押せました。マガジンの個体差もあるみたいだった。

で、出来上がりました。



バッテリーはDBAL、ハリケーンのホロです。ハイダーの段差が短いので6mmのワッシャをかましてます。

バッテリーに関しては、DBALは死んでました。
充電後1日ぐらいは順調ですが、日が経つとサイクルが上がらなく、止まりそうです。
まぁ、使うのは小一時間ですから、その前に、ちょこっと充電すれば十分だと思うのですけどね。

ただ、今後リポを使いたいのですが、その場合に問題があります。
現在は、まだガスブロックとガスチューブを購入してないので付けてませんが、これらを付けるとURXの中に入りません。
他の方々がRAS&URXの中に入れてるので、アウターを削れば良いのでしょ!!って思ってたら、バッテリーの長さが長いのでガスブロックを付けると干渉します。

う~ん、参った…

色々考えては見てるものの、どうしようもないかと…

ですので、バッテリーを外付けにするなら、ガスブロックは付きます。

でも、どうせなら中に入れ込みたいし、そしたらSILVERガスブロックのチラ見せが出来なくなるし、外付けならリポにしなくても良いのでは?!だし、でもリポにしたいし、リポの外付けならPEQ-15?!になる?!、そしたらレーザー&リポでPEQを載せたいし(どこかで加工してたのを見た気がします)………

う~ん、堂々巡りです。

さて、SOCOMがフルサイズ、使われないクリちゃんは短いので持って置こうっと思ってましたが、やはり、個人的に短いのが好みのようで、SOCOMも短くなりました。

ですので、使われてないクリちゃんをドナドナしようかどうしようか迷ってたりもします。
せっかく、レールハンドガードも付けたしな~、でもドナるとなると勿体無いかな~、でも使わないのならドナった方がいいかな~、でもまた欲しくなる病が出るかもだしな~ってコチラも堂々巡りです。
  

Posted by メラリー at 08:30Comments(2)M4 URX

2010年12月21日

~芋虫君バイバイ!の巻~

7inchアウターだけではどうしようもないので、フロントレールを手に入れました。

G&P URX RASⅡ 中古です。



NOVEにしようかとも思ってたのですが、コチラの方がLipo inができるのでコチラにしました。

それよりもショックな事が………
使ってないGUN(長物)を工場の本棚の上に、ビニール袋に入れて保管してます。
それをいつの間にか家族の誰かが落してました。
クルツのストック&サイレンサーがグラグラ!
PMCのストックが「ガリッ」っと!
なんてこったい!

リフトで鉄板を入れ替える時に引っ掛けて落したと思われるのですが、こんなに下手糞なのは母しかいないのだが、「わたしゃ~知らん!」

なにを~!
じゃぁ、誰や~!

ちくしょ~!
現場を押さえてないので………
みんな知らをきりやがる………  

Posted by メラリー at 08:16Comments(2)M4 URX

2010年12月17日

~短いのもお好き!の巻~

次世代M4 SOCOMを短くしようかなと思ってます。



とりあえず7inchアウターを入手しました。

今は、SILVERの製作依頼が立て込んでるので、組み変えるのは何時になることやら…

  

Posted by メラリー at 07:45Comments(0)M4 URX