スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年06月15日

~ちょいとハズレ!の巻~

Serious ジャックリングです。

今回も格安中古を仕上なおしました。





今回のリングは最初親指用って考えましたが、やはり親指は着けてると邪魔でした。
とりあえずは仕上ましたが、どうしようか迷ってました。

よくよく仕上ると何箇所かいくら仕上ても取れないクスミ?痕?があったのが気になりました。

それもありサイズ直ししました。
20号→13号にしました。
結果、ちょいと無茶でしたね。
何とかほぼ真円にしましたが、クスミの箇所が細いクラックだった事が判明しました。
正面ではなくサイドであまり気にならない箇所なので良かったです。

やはり、既製品でも当たり外れがあるんですね。
まぁ、新品の場合だとルーペで見ないと分からないレベルですけどね

コレで5顔目です。  

Posted by メラリー at 12:37Comments(0)既製品

2011年01月31日

~咥えましょう!の巻~

JAP工房 Encounter ジャックリングです。

今回のは、かなり綺麗というか、ほぼ傷無し、変色だけだったので展示or保管の物と思われます。
ただ、仕上げの段階でバフあてしすぎてて、鼻の穴が歪になってたのでチョイト整えました。

ビフォー





アフター





これで4顔目です。
  

Posted by メラリー at 07:17Comments(0)既製品

2011年01月11日

~劇的ビフォー アフター!の巻~

Nihilisticジャック リングを手に入れました。

こちらも中古なんですが、商品説明で「知り合いのシルバーショップで磨いてもらってますが、それなりに使用感、傷あります。」とありました。

画像を見ましても、バフあてしてる傾向はありませんでした。

サイズも、18号と微妙に大きいし………

まぁ、とりあえず安く落札できるならと入札しました。

で、安く落札できました。

そして、届きました。





う~ん、どう考えても紙やすりで擦っただけ!!!!!

まぁ、じぶんで磨けば良いだけですけどね。





若干、サイズが大きいですが、着々と別顔が集まってます。  

Posted by メラリー at 07:58Comments(0)既製品

2010年12月28日

~ちょいと気持ち悪い!の巻~

JAP工房のバイオレーターを安く手に入れました。



ブームは過ぎ去ってしまってますが、ずっと探してたんですよね~
だって、スポーンを所持してますから、揃えたかったんです。

今回のはデザイン的な事(小傷は目立たない)もありますが、外観はさほど大きな傷もありませんでした。
ただ、サイズが表記より若干大きかったのでサイズ直しをしました。


当方のサイズ直しはTIG溶接で盛っていきます。
温度がシビアなので、当て過ぎると溶け過ぎて全てがパァーになってしまいます。
外側は溶接しやすいのですが、内側のやり難い事!やり難い事!
SHOPのサイズ直し等はロウ付けとアーク溶接がありますが、アークの原理は、ほぼ同じかと思います。
まぁ、こんなサイズ直しをしてるのは、自分ぐらいでしょうけどね。





今回はあまり磨き上げるって事は無かったですが、角の先端等が磨き過ぎてたので、線彫り加工をしました。



これで、お揃いになりました。  

Posted by メラリー at 07:43Comments(0)既製品

2010年08月11日

NEW スリング

NEW スリングです。

スナップシャックルが、いかしてませんか?!





ん…なんかスリングとして完成してませんね…orz

そうなんです。

スナップシャックルのスリング取付部が1inch用ではないんです。

ですので、スリングを強引に織り込んで入れ込みたいのですが、このスリングのシャックル取付部はベルクロになってるので折れないんです。

そもそも、GUN用のスナップシャックルじゃないですしね。

では何用かといいますと、ウォレットチェーン用です。

シルバーウォレットチェーンのナスカンといえば、洗濯バサミみたいな物(VOLKのウォレットチェーンのナスカン)にデザインしてるのがほとんどです。
ですので、このシャックルを発見した時は、思わずポチッ!ちゃいました。



しかも、洗濯バサミナスカンは本体自体の加工&パーツのロウ付けでデザインしてるので、オリジナルの製作が面倒というか、難しいので、なかなか自分の思うような物が有りません。

ですが、このシャックルは本体の加工は同じですが、アームの部分がちょっと削れば取りかえれます。
まぁ、取り外したら元のデザインの支点にはならなくなりますけどね。

ですので、飽きたら作り直す事が出来ます。









  

Posted by メラリー at 08:13Comments(2)既製品

2010年07月16日

これは凄すぎます!

今は制作意欲満々なんで久々にシルバー雑誌を買ってみました。

読み始めて、「お~!今はこんなのが流行なのかな~」とか、「そんなデザインもあるのか!」とか感心しながら読んでると凄い物を発見!!!!!!!!!!

お子ちゃまは見てはダメ!です。

ハイ、コレです







その名は「チンコペンダント」!

そのままやないかい!

また、竿の部分が可動式で鬼反り!

すごい!凄過ぎる!その発想力!それを現実に作って販売!雑誌に記載するなんて………

皆さん、コレ着けて出歩けますか?!
自分は着けて出歩く勇気はありません…orz
  

Posted by メラリー at 18:24Comments(2)既製品

2010年07月07日

まだかなぁ~

自分はセッカチです。

6月26日にキャストに出したけど、まだ上がってきません。

まぁ、今回のSHOPは1ヶ月に1回ぐらいしかキャストしないとか………

前回まで出してたSHOPは、ほぼ毎日キャストしてるらしくメチャメチャ早かったです。

でも、ちょっとお高いのよね~

早くて綺麗、でも高い方か、
前回まで出してたSHOPよりは安いが、遅い方か……仕上がりはまだ分かりませんがね。

やはり県外郵送かな~
次回はそうしようかな~







かっこいいキン肉マンシリーズ発見!  

Posted by メラリー at 10:53Comments(0)既製品

2010年06月16日

JAP工房 Considering ジャック リング

まだまだシルバーネタです。

前回のAngry ジャックのサイズを直さなかったのは、同時期にもう1個手に入ったからです。

今度のは表情も特徴的なConsidering ジャック Mサイズです。

今回もそれなりに面倒でした。

前回のAngry ジャックと比べて状態が雲泥の差がありました。

届いて、箱を開けてびっくりです。
商品説明では、「状態;表面に多数細かいキズあり」でしたがコレは細かい傷ではないような気がします。





コレは酷いです。
内側も傷まみれでした。ライセンスのマークも潰れかかってるし~
しかもちょっとサイズが伸びてるし(18号あります。まぁ、この辺は1号の誤差なので商品上の許容範囲かもしれません)
どう保管すれば内側が潰れ&傷になるのかな?!
所有者がよほど荒かったんでしょうね。

オクでの商品説明&画像は大切ですね。
画像もボケボケ&説明も不十分では…orz

中古なんで綺麗か綺麗でないかは個人差があるのも分かってますが、もう少し説明文を正しく書いて欲しいもんです。

まぁ、愚痴はこの辺で早速磨きましょう~。





出来ました。
削りによるディティール調節がめんどくさかったです。

内側も削りたかったのですが、今以上大きくなるとサイズが合わなくなるのでソコソコにしました。

自分は磨く道具が合ったので新品同様になりましたが、オクで競ってた人が普通に中古として使用しようとしてたらコレはショックだっただろうな~  

Posted by メラリー at 12:46Comments(0)既製品

2010年06月15日

JAP工房 Angry ジャック リング

またまたシルバーネタです。

マルイの18Cが出るまではミリタリーブログではなくシルバーブログになりそうかも…

今はシルバーの物欲の方が勝ってます。


キャラ物アクセでは有名?&精巧なJAP工房です。

海外有名どころ(ピッグのスパイダーマン、フェイスハガーなど)より緻密です。

さすが日本製といったところでしょうかね


ですので、製作しだす以前にスパイダーマン、スポーンを購入したこともあります。
その後は自主製作しだしたので購入してませんでした。
商品のほとんどが限定数百個なので発売時期を逃したら購入しづらくなります。

現在はオクでチラホラ出品されるぐらいですね。

ガンダムシリーズが欲しいですが、発売されてるのを知らなかった…orz
その後、雑誌かなんかで知ったように思います。

オクでもなかなか出てきません。


ナイトメアのジャックもずっと欲しかったものです。
こちらはオクでもデッドストックなどが出てます。
ジャックは顔の種類がたくさんありますので、金額&顔の種類&商品状態でずっと考えてました。


で、Angry ジャック リングを落札しました。

このリング説明ではMサイズ(17号)だったのですが、商品はLサイズ(21号)でした。

でも、箱に貼ってあるシールはMサイズなんです。

う~ん、どうしたものか!?と考えてましたが、自然と手は磨き道具の方へ行ってます。

とにもかくにも磨いてました。

状態は小傷(バフで取れそうな傷)が大半で中傷(ゴム砥石で磨かないと取れそうも無い傷)が少々でした。
商品説明では2、3回使用して、後は保管してましたとありましたが、2、3回って事は無いような感じでした。

仕上げ後です






新品同様になりました。


で、早速、出品者に連絡しました。
「オークションの表記サイズはMサイズ、
箱にもマジックでMらしき文字、
色々調べてみて黄色のシールはMサイズらしい。

でも商品のサイズを測ったら20号ぐらいです。
この感じだとLサイズみたいです。
趣味でシルバーアクセを製作してますのでリングゲージ等(サイズを測る道具)は持ってます。
JAP工房の商品も数点持ってます。
多少(1号ほど)は誤差がありますがこれほど異なっては無いです。
箱の表記サイズと実サイズが異なってます。

商品自体は気に入ってもう新品同様に磨き上げたのですが、質問があります。
この商品の購入時のサイズは17号でした?
購入後にサイズ直しをしたとか、あるいは購入してサイズが合わなくてMサイズをLサイズにしてもらったとか?

NC、NRは承知してますので覚えてましたら教えてください。」

返答はこうでした。
「そうなんですか?!Mサイズとして購入したのですが
大きくてゆるかったためほとんど使用しませんでした。
サイズ直し等はしておらず
そういうものだと思って保管していました。」


まぁ、サイズはデカ過ぎて指に合わないのですが物自体は気に入ってますので、このまま置いとくか、サイズ直しをして使えるようにするか、再度オクに出品するか迷ってます。




  

Posted by メラリー at 08:43Comments(2)既製品